アメリカの電子タバコ発送禁止令

転送サービス  2021.03.21   2022.07.08

電子タバコ発送禁止令

未成年への煙草販売を防止する法律「Preventing Online Sales of E-Cigarettes to Children Act」が2020年12月に改訂されました。

何が改訂されたか?

大きく以下の2点が改訂されました。

①対象商品

今までこの法律が対象としていたのは以下でした。

  • たばこ (Cigarette)
  • 無煙たばこ (Smokeless Tobacco)
  • 巻きたばこ (Roll-your-own tobacco)

Smokeless Tobaccoとは野球選手が口をくちゃくちゃしている「噛みタバコ」のことだと思います。

このように電子タバコやベイプが含まれていなかったのですが、去年12月の改訂で含まれることになりました。

それもニコチンリキッドだけでなく、ベポライザー、パイプ、ニコチンを含まないリキッド、またJUULなど大手の電子タバコ商品など幅広い商品が対象となりました。

発送禁止

USPS(アメリカ郵便)に対しこれらの商品の消費者への輸送を禁止しました。

これにともないUPSやFedExなど大手配送業者もこれらの商品の輸送を止めることを決めました
つまり電子タバコやベイプ商品のオンラインストアは事実上営業ができなくなるということです。

業者間の輸送は認められていますので、これらの商品は実店舗で購入できるということです。
そこで年齢確認して未成年者への販売を防止するということですね。

us-buyer.comの対応

弊社はもともと電子タバコやベイプ等はお取り扱いしていません。これらの商品が届いた場合は返品かアメリカ内住所へ発送をお願いしています。

ただ、アメリカ内輸送が禁止されるのでアメリカ内の別の住所へ発送はできなくなります。よってこれらが届いた場合今後は破棄となってしまいますのでご注意ください。

葉巻(Cigar)は今のところこの法律の対象になっていませんので転送しています。

ただいつ対象になってもおかしくない状況ですので、葉巻の転送依頼も控えていただきますようお願いします。

(2022.06.29) タバコ製品は、葉巻も含め全てお取扱いしなくなりました。詳しくはこちら⇨

投稿者プロフィール

Takeshi Yoshida
Takeshi YoshidaOwner
1991年 日本大学卒業。
1993年 サンフランシスコのCollege for Recording Arts 卒業。
その後、渋谷のUSトーイ専門店へ商品を送る仕事をしたご縁で2000年にus-buyer.comを設立。
連絡代行サービス
米国向け輸出ビジネス用サービス
ライブオークション入札代行
オファー代行サービス
us-buyer アメリカから輸入ブログ
バイヤーマッチングマーケットプレイス f-buyer.com