海外お菓子を直接輸入する

日本への発送  2023.12.04   2023.12.04

海外お菓子を直接輸入する

最近、海外お菓子を取り扱うお店が増えています。

そういったお店で買ったお菓子が気に入り、もう一度買いに行くと売り切れていた場合は、海外の通販サイトから入手するという方法もあります。

海外のサイトだったらそのお菓子の違う味のバージョンを入手できるかもしれません。

また海外メーカーだけでなく日本のお菓子メーカーの海外商品を逆輸入するのも面白いです。

アメリカでは森永ハイチューカルビー ハーベストスナップスが人気です。

この記事ではアメリカ通販サイトの人気お菓子のページへのリンクを書きます。

us-buyerの輸入代行サービスで海外お菓子を直接個人輸入してみてください!

アメリカの人気お菓子

アメリカ大手通販サイトのお菓子ベストセラーのページへリンクを貼っています。

Amazon.com

ターゲットロゴ ターゲット

ウォルマート

お菓子を輸入する際の注意点

お菓子を輸入する際は以下の点に注意する必要があります。

  • 輸入目的は輸入者自身で食する「個人使用」に限ります。
  • 一度に輸入できるのは重量で正味10Kg分まで。
  • 肉製品を使用したものは輸入できません(ビーフジャーキーなど)。
  • ワシントン条約で制限されている成分が入ったお菓子は輸入できません (バニラ、アロエなど)。

投稿者プロフィール

Takeshi Yoshida
Takeshi YoshidaOwner
1991年 日本大学卒業。
1993年 サンフランシスコのCollege for Recording Arts 卒業。
その後、渋谷のUSトーイ専門店へ商品を送る仕事をしたご縁で2000年にus-buyer.comを設立。
連絡代行サービス
返品受け取りサービス
ライブオークション入札代行
パーソナルショッパーをやってみませんか?
us-buyer アメリカから輸入ブログ
2024年 アメリカ 祝日 セールカレンダー