ブログ

日本への発送

                                 
ebay代行 ショップ代行 転送サービス 日本への発送

2021年4月29日 日本への発送

リチウムイオン電池は他の電池と比べて、速く充電でき、長持ちし、より高い出力があり、それでいて軽いために多くの製品に使われています。

一方リチウムイオン電池は危険品のためその輸送に関して厳しく規制されています。

商品の種類によって危険品扱いでの発送が義務づけられているため危険品取扱料がかかります。
弊社の場合危険品取扱料は1回の発送につき99ドルになります。

ここでは、アメリカから日本へリチウムイオン電池単体やリチウムイオン電池を含む商品を発送する際に危険品取扱料がかかる場合とかからない場合の見分け方を説明します。

なぜリチウムイオン電池は危険品なのか?

リチウムイオン電池が危険な理由はその構造上、発火爆発しやすいからです。

ノートブックパソコンに内蔵されたリチウムイオン電池が発火している映像をテレビで見たことがあるかもしれません。

もし飛行機で輸送中に発火や爆発したら大事故になりかねません。そのためリチウムイオン電池の発送は厳しく規制されているのです。

2006年にフィラデルフィアでUPSの貨物機の中でリチウムイオン電池が発火した事故。

FedExのリチウムイオン電池チャート

発送するリチウムイオン電池商品の梱包方法や発送方法を調べるのに便利なのがFedExのリチウム電池チャートです。

FedExのリチウム電池チャート

1-2ページはリチウムメタル電池です。リチウムイオン電池は3-6ページになります。

日本語版のチャートもありますが、少しごちゃごちゃして見にくいです。日本語版はこちら

ここではこのチャートを元に説明しています。

商品の種類を3種類に分ける

まず商品の種類を以下の3つに分けます。

  1. 電池単体
  2. 電池同梱
  3. 電池組込み

1. 電池単体

リチウムイオン電池だけの商品です。

パワーツールのリチウムイオン電池

2. 電池同梱

リチウムイオン電池と機器が商品箱にいっしょに入っている商品です。

商品とリチウムイオン電池が同梱されている

3. 電池組込み

リチウムイオン電池が機器に内蔵されている商品です。

リチウムイオン電池が内蔵されている商品。

電池のワットアワー(Wh)を調べる

発送する商品が上記3種類のどれに当たるか確認したら、次は電池のワットアワー(Wh)を調べます。

商品ページに書いてある場合もありますし、もしない場合はミリアンペア(mAh)とボルト(V)で下のページで計算できます。

https://milliamps-watts.appspot.com/

セルと電池のワットアワーで以下の2種類に分かれます。

  1. セルのワットアワーが20Wh以下で電池のワットアワーが100Wh以下
  2. セルのワットアワーが20Wh超えで電池のワットアワーが100Wh超え

リチウムイオン電池の「セル」とはリチウムイオン電池を構成する単位の1つです。

危険品取扱料がかかる場合

上記の「商品の種類3種類」と「ワットアワー2種類」の組み合わせで計6種類に分けます。

それにより危険品取扱料$99がかかるかどうかをまとめました。

商品種類ワットアワー(Wh)危険品取扱料がかかる?
電池単体セル20Wh以下で電池100Wh以下YES
セル20Wh超えで電池100Wh超えYES
電池同梱セル20Wh以下で電池100Wh以下NO
セル20Wh超えで電池100Wh超えYES
電池組込みセル20Wh以下で電池100Wh以下NO
セル20Wh超えで電池100Wh超えYES

リチウムイオン電池商品を発送する際の注意事項

  • 破損しているリチウムイオン電池は発送できません。
  • 欠陥品、リコールされているリチウムイオン電池は発送できません。
  • 発送する際は電池容量の30%を超えない充電状態にする必要があります。
  • 発送できるリチウムイオン電池の重量制限は35kgまでとなります。
  • 電動スケートボードやホバーボードは商品箱に入った新品のみ発送できます。中古品は発送できません。
中古の電動スケートボードやホバーボードは空輸禁止

us-buyer.comの危険品発送

us-buyer.comは危険品発送の資格者がいますので、上記6種類の商品全て発送が可能です。

危険品発送の場合は送料とは別に、1回の発送につき危険品取扱料99ドルがかかります。

詳しくは危険品発送についてのページを参照ください。

シェア

by us-buyer


サーフボードを弊社(米国オレゴン州ポートランド)から日本へ発送すると送料はいくらかかるか? とお問い合わせが何件かありました。

最近サーフボードの発送が2件ありましたので具体的にいくらかかったかご紹介します。

サーフボードのアメリカから日本への送料はいくらかかるか?

発送方法

ヤマト国際宅急便

弊社でよく使うヤマト国際宅急便のサイズ制限は3辺合計65インチ(165cm)までなのでサーフボードの発送には使えません。

それより大きい物の発送はヤマトオーバーサイズ宅急便を使います。

ヤマトオーバーサイズ宅急便

ヤマトオーバーサイズ宅急便のサイズ制限は、3辺合計137インチ(350cm)まで、一番長い辺は最長78インチ(200cm)までとなります。

ヤマトオーバーサイズ宅急便の送料は実重量容積重量とで重たい方の重量の送料が適用されます。

サーフボードは軽くて大きいのでほとんどの場合は容積重量が適用されます。

ヤマトの容積重量の計算方法は、

縦(cm) x 横(cm) x 高さ(cm) / 6000 = 容積重量 (kg)

例えば梱包サイズが、180cm x 55cm x 12cm だったら容積重量は19.8kgになります。

オーバーサイズ宅急便の送料はこちらの表を参照ください。

FedExエコノミー

梱包サイズと発送先住所によってはFedExエコノミーの方が安い場合があります。

FedExエコノミーのサイズの制限は、一番長い辺 + その周りの長さが 165インチ(419cm)までとなります。

FedExエコノミーの送料はこちらの送料計算ページを参照してください。

FedExも実重量か容積重量かどちらか大きい方の送料が適用されます。

FedExエコノミーフレート

オーバーサイズ宅急便やFedExエコノミーのサイズ制限を超える大型のサーフボードの発送はFedExエコノミーフレートになります。

FedExエコノミーフレートの送料は他に比べて高くなるので予め見積りされた方がいいです。

ちなみにFedExエコノミーフレートのサイズの制限は、一番長い辺が119インチ(302cm)までとなります。これを超えると貨物として飛行機に載せれないと思われますので、長さが302cmを超えるサーフボードは航空便では発送ができません。

発送方法制限サイズ備考
ヤマト国際宅急便3辺合計65インチ(165cm)まで
制限サイズが小さいのでサーフボードの発送は無理
ヤマトオーバーサイズ宅急便3辺合計137インチ(350cm)まで
一番長い辺は最長78インチ(200cm)まで
容積重量で送料計算する
FedExエコノミー一番長い辺 + その周りの長さが 165インチ(419cm)まで
fedexサイズ制限
サイズと発送先住所によってはヤマトオーバーサイズより安い (計算ページ)
FedExエコノミーフレート一番長い辺が119インチ(302cm)まで
fedexフレート
ヤマトオーバーサイズやFedExのサイズ制限も超えてしまう大型ボードの発送
アメリカから日本へサーフボードを発送する際に利用する発送方法

実際の発送例 1

(ボードを購入したお店) CLEANLINE

(発送先) 神奈川県

(梱包サイズ) 79″ x 25″ x 8″ (201cm x 64cm x 20cm)

(実重量) 23lbs (11kg)

(容積重量) 95lbs (43kg)

(発送方法) ヤマトオーバーサイズ宅急便

(送料) $331.14

ヤマトオーバーサイズ宅急便で米国から日本へサーフボードを発送

実際の発送例 2

(ボードを購入したお店) REAL Watersports

(発送先) 神奈川県

(梱包サイズ) 75″ x 22″ x 5″ (191cm x 56cm x 13cm)

(実重量) 7lbs (3.2kg)

(容積重量) 50lbs (23kg)

(発送方法) FedExエコノミー

(送料) $203.78

FedExで米国から日本へサーフボードを発送

サーフボードの発送を依頼するには

ご自分でアメリカのサイトで注文ができる場合は転送サービスをご利用ください。

注文からお任せしたい場合はショップ代行サービスをご利用ください。

シェアリング

by us-buyer


2021年3月9日 日本への発送

アメリカから日本へギターを発送する際、素材がローズウッドマホガニーだったらワシントン条約に抵触するため発送できません、とお断りしていました。ところが先日お客様より、「2019年11月から送れるようになりましたよ、」と指摘され、色々と調べてみました。

ローズウッド

ローズウッドはもともと一部の種類(ブラジリアンローズウッド)のみがワシントン条約で海外発送が禁止されていました。
ところが中国でローズウッド製の家具の需要が急増し伐採の心配が出てきたため、2017年に全ての種類のローズウッドが海外取引禁止の対象となりました。

ローズウッドは楽器に欠かせない木材でギターだけでなくチェロからクラリネットまで多く使われています。
そもそもローズウッドが絶滅しないように守ることが目的ですが、この2017年のワシントン条約による取引全面禁止により、楽器メーカーの売り上げは減少し、オーケストラが海外へ遠征した時に空港で楽器が押収されるなど副作用的なケースが起こりました。また海外取引ができるよう許認可を得るための手続きが煩雑で楽器メーカーやミュージシャンの負担が増大しました。

楽器メーカーとミュージシャンの団体はロビー活動をして、楽器製造とミュージシャンの移動に関して特例を設けなければ音楽業界と音楽文化の発展に悪影響が及ぶと訴えました。

その訴えが通り、2019年にローズウッドが素材で使われている楽器、パーツ、アクセサリーは許認可無しで海外へ移動や発送ができるようになりました。

ただし製品化されていない材木や原材料は引き続き海外取引禁止となります。
またブラジリアンローズウッドは製品化されていても海外取引禁止となります。

マホガニー

マホガニーはもともと製品化されていれば許認可無で海外取引可能です。ですので楽器、パーツ、アクセサリーは発送できます。
ただしメキシカンマホガニー(Swietenia humilis)は製品化されていても海外取引禁止となります。

まとめ

結局、何が送れて何が送れないのかを表にまとめると以下のようになります。

素材発送できる?
ブラジリアンローズウッドNO
それ以外のローズウッドYES
メキシカンマホガニーNO
それ以外のマホガニーYES
ギターの素材別発送可能リスト
 

いずれもギター、パーツ、アクセサリーなどの製品が対象です。材木や原料のローズウッドやマホガニーは全て発送できません

またギターだけでなく、家具などの製品についても同様に発送が可能です。

ブラジリアンローズウッドとそれ以外のローズウッド、またメキシカンマホガニーとそれ以外のマホガニーとをどう区別するかという問題があります。

ギターに関していえば、’59 ギブソンレスポール、’62 フェンダーストラトキャスター、’48 マーチン OOO-28、など60年代までブラジリアンローズウッドが使われていたようです。多くのギターメーカーは1969年にブラジリアンローズウッドからインディアンローズウッドに原材料を変えたようです。なので、60年代までのギターは発送できない可能性が高いと言えます。

ちなみに税関で「ワシントン条約で禁止されていない木材であることを証明してください」、と言われたばあいus-buyerでは対応ができないため免責とさせていただいております。

 

アメリカからギターを輸入するには、

us-buyer.comではギターの輸入をお手伝いしております。

アメリカの通販サイトで希望商品を見つけて、us-buyerのマイページ左側EBAY代行依頼フォームかショップ代行依頼フォームより代行依頼をお送りください。

ご自分で注文できるという方は、転送サービスをご利用ください。

アメリカから日本へギターを発送する際の送料は、サイズによりますがだいたい200ドルくらいになります。

送料以外にも輸入関税と消費税がかかります。

ギターを買うのによく利用するアメリカのサイトは以下になります。

参照先

シェア

by us-buyer


旧年中は弊社サービスをご利用いただき誠にありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

年末年始のお休み、配送業者による配達事情により検品や入庫等が平時よりお時間がかかる場合がございます。できる限り速やかにお客様のお荷物の入庫、発送ができるよう努めておりますので、何卒宜しくお願い致します。

US-buyer スタッフ一同

by us-buyer


オレゴン州では2週間のフリーズ(ロックダウン)が今日で終了しましたが、今度は地域によってリスク度を設定する制度が始まりました。

確かにここ数日感染者が急増しているので予定通り2週間でロックダウンを終了して規制を緩和することができなかったと思われます。

リスク度は4段階に分かれ、us-buyerがあるワシントン群はもっとも危険度が高い(EXTREME RISK)となります。州のほとんどがこのもっとも危険度が高いに設定されています。これにより結局ロックダウン時と同じくらい規制が厳しくなります。

us-buyer.comの業務への影響

弊社では、ウエアハウス業務以外は自宅勤務で行っていおります。

ウエアハウスでの作業はソーシャルディスタンスを保ち行っております。そのため入庫や発送作業に遅れが生じる可能性があります。

カスタマーサービスはマイページ内のヘルプデスクをご利用ください。電話でのカスタマーサービスは現在行っておりません。

入庫作業

全ての業者(USPS, FedEx, UPS, DHL, Amazon)が通常通り配達しています。

日本への発送

ヤマト国際宅急便の発送は、週3回(月、水、金)となります。

FedExは毎日発送しております。

USPSは日本へ郵送しています。

現在FedExが一番安定しているので、発送リクエストをお送りの際はFedExをお薦めしています。

また、土曜日の発送は休止させていただいております。

まとめ

オレゴン州は他州に比べると感染者は少ないですが、ここ最近急増しております。引き続き自粛規制が引かれていますため作業に遅れが生じる場合があります。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

リンク

by us-buyer


アメリカ全体で新型コロナの感染者数が急増する中、オレゴン州も感染が広がっています。

2週間のフリーズ期間

先週、オレゴン州知事が感染拡大を抑えるため11/18から12/2まで2週間のフリーズ(ロックダウン)を行うと発表しました。主な制限は以下のようになります。

  • マスク着用の義務
  • レストランはテイクアウトのみ。
  • スポーツジムは閉まる。
  • 動物園、美術館等は閉まります。
  • 小売店は75%以下のキャパシティを保つ。
  • できるだけリモートワークで仕事をする。
  • 会社で仕事をする場合はソーシャルディスタンスを保つ。

us-buyer.comの業務への影響

弊社では、ウエアハウス業務はソーシャルディスタンスを保ちながら行っております。オフィス業務は自宅勤務となります。

そのため入庫や発送作業に遅れが生じる可能性があります。

カスタマーサービスはヘルプデスクをご利用ください。電話でのカスタマーサービスは現在行っておりません。

入庫作業

全ての業者(USPS, FedEx, UPS, DHL, Amazon)が通常通り配達しています。

日本への発送

ヤマト国際宅急便の発送は、週3回(月、水、金)となります。

FedExは毎日発送しております。

USPSは日本へ郵送しています。

現在FedExが一番安定しているので、発送リクエストをお送りの際はFedExをお薦めしています。

まとめ

弊社のあるオレゴン州は、マスク着用率が高いので他の週に比べると感染者数はとても少ないです。しかし増加はしているので今回州知事が新たに自粛令を出したようです。弊社の業態は閉める必要はありませんが、自粛ルールを守ることで作業に遅れが生じることが予想されます。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

リンク

by us-buyer


オレゴン州の多くの場所で山火事が発生しております。今週初めに風が強い日があったのであれで広がったと思われます。

us-buyer.comの倉庫があるビーバートン市も空が暗くなって、灰のにおいがしています。

ただこの辺りは避難宣言は出ておらず、火が来る可能性も低いです。

入庫や発送も通常通り行っております。

来週初めに雨の予報なので、それで収まってくれればいいのですが。。。。

何かありましたらご報告いたします。

us-buyer.comの倉庫があるビーバートン市は火事から離れています。
会社の外。どんよりして灰のにおいがします。
来週雨の予報なので、それで収まることいいのですが。。。

by us-buyer


輸入通関の際の過少申告とは、実際の商品価格より低い価格で申告することです。

現在、日本の税関は過少申告の取り締まりを強化しているようで、弊社にも価格証明を求められるケースが増えています。

税関で留まるケース

商品といっしょに入っていたお店のレシートに書かれている価格が申告価格と違うと、税関より理由を求められます。

またその商品の相場価格より大幅に安い価格で申告されている場合は、価格証明を求められます。税関にはあらゆる商品の相場価格が載っているデータベースがありますので、申告価格が低いと税関にはわかります。

留まった場合は?

過少申告を疑われて税関で留まったら、まず価格証明を求められます。お店からのレシートや注文した際のOrder Confirmationなどを提出します。

もし申告価格と違う場合はその理由を説明します。そしてコマーシャルインボイスを修正し再度申告します。

過少申告のペナルティ

もし過少申告していたとなると、不足していた税金を払うだけではなく、加算税などペナルティも課せられます。特に故意に過少申告したと判断された場合は非常に思い重加算税を課せられます。また、過去の輸入履歴をすべて調査されてそれらの分の関税、加算税を課されたり、将来の輸入の際に輸入許可がおりなくなる可能性もあります。

us-buyerの対応

転送注文の場合は、お客様にお知らせ頂いた商品価格で申告しております。ただ以下の場合は、発送前に確認させていただいております。

  • 中に入っているレシートと申告価格が違う場合。
  • お知らせ頂いた商品価格が安すぎると思われる場合。

ご協力をお願いいたします。

さらに詳しくは

さらに詳しい情報はHunadeさんを参照ください。

過少申告について
https://hunade.com/under-value

税関の事後調査について
https://hunade.com/zeikan-jigochousa

リンク

by us-buyer


お客様とのコミュニケーションの効率化のため「ヘルプデスク」機能をつけました。お問い合わせ等は、メールではなくこちらのご利用をお願いいたします。また弊社からの答えに対する返事もヘルプデスクを通してお送りください。よろしくお願いいたします。

注文に関する問い合わせ

注文ページ下にあります、「メッセージ」よりお問い合わせください。

注文以外に関する問い合わせ

マイページ内の左下の「ヘルプデスク」をクリックし、上方の「新規トピック」をクリックし、お問い合わせをお送りください。

画像の送信

画像の送信は、「添付」にファイルをアップロードしてお送りください。

FBA等のファイルの送信

FBAラベルのファイル等は「添付」にファイルをアップロードしてお送りください。

セラーへ質問

「セラーへの質問」は廃止させていただきます。今後はヘルプデスクよりセラーやお店への質問をお送りください。

シェア

by us-buyer


2020年8月12日 日本への発送

アメリカの老舗カーワックスメーカー、「マグアイアーズ (Meguiar’s)」はその定評ある優れた効果で人気のある製品を作っています。

ワックス以外にも、グラスクリーナー、タイヤクリーナー、車内消臭剤など車のクリーニングに関せる多くの製品があります。

商品はオフィシャルサイトやアマゾンで購入することができます。

アメリカから直接購入する際は、危険品かどうかを注意する必要があります。アマゾンでしたら危険品の場合、発送先に日本を選択できません。

そのような場合は弊社のような転送会社の住所を使うと注文できますが、弊社に届いてから日本へ発送する際に危険品取扱料($99 ~ $199)がかかります。

製品により危険品と、危険品でないものがありますので、ここではその見分け方を紹介します。

1. オフィシャルサイトで商品を探す

マグアイアーズのオフィシャルサイトで左上のメニューかSearchで商品を探します。販売サイト (meguiarsdirect)にはSDSがないので注意。

2. Safety Data Sheetを開く

商品ページの左上の「Safety Data Sheet」をクリックします。

3. SECTION 14

Safety Data SheetのSECTION 14が輸送に関する情報 (Transport Information)になります。

ここに「UN~」という番号が書いてあれば危険品になります。日本へ発送する時に特別な梱包、発送方法が必要になります。危険品取扱料199ドルが別途かかります。

「This product does not require classification」と書いてあれば危険品ではありません。

IATAのところに UN~とあれば危険品。この場合はUN1950 AEROSOLS

UN番号がなければ危険品ではない。

シェア

by us-buyer


                               
US$1=¥
ライブオークション入札代行
                               
2021年5月の営業日
                                                               
2 3 4 5 67 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
赤字=休業日