ブログ


2020年4月24日 米国アマゾンFBA
USPSトラック

日本郵便が米国向け発送を一時停止

日本郵便がアメリカ向けのEMSや国際eパケットなどの取り扱いを一時停止したとニュースがありました。

ebayや米国アマゾンで販売されている方はこれから郵便以外のDHLやFedExなどの業者で発送されると思います。ただ個別の注文を業者でばらばらに発送すると高くなるはずです。

そこで弊社の米国倉庫を利用していただけないかと「アメリカ顧客向け発送サービス」を始めました。

米国倉庫で注文を振り分け、発送

これはus-buyer.comの米国倉庫に注文商品をまとめてお送りいただいて、それを振り分けて発送するというサービスです。

まとめて送るのにも業者を使わないといけないですが、それでも個別に送るよりは安くなるはずです。

米国内の送料は、ebayやamazon.comで作成するラベルを使えば安くなるはずです。

リサイクルの箱ですが、梱包材も料金に含まれます。

弊社には平日毎日、USPS, UPS, FedExが集荷にくるので梱包後すぐに発送できます。

米国からの注文の発送にご利用ください

ebayや米国アマゾンで販売されている方以外でも、Shopifyや自社サイトで商品を販売していて、アメリカから注文がたくさんくるというお店にご利用いただければと思います。

詳しくは、こちらのページで。

リンク

by us-buyer


米高級百貨店ニーマンマーカスが破産?

新型コロナで店を開けられない

アメリカの高級百貨店「ニーマンマーカス」が破産申請するかも、というニュースがありました。

新型コロナの影響でお店を開けない小売店は非常に厳しいです。

特に実店舗で売るはずだった在庫をどうするかが大きな課題ですが、オンラインストアで販売しているところが多いようです。

そのため今年の新商品をすでに割り引いて販売している百貨店もあります。

米百貨店の通販サイト

ここではアメリカの百貨店の通販サイトを紹介します。

リンク

by us-buyer


2020年4月13日 eBay代行

アメリカのマスク事情

アメリカではマスクを着けている人はほとんど見ませんでしたが、トランプ大統領がマスク着用を推奨したため最近やっとマスクをつける人が増えてきました。

もともと店頭やオンラインストアではマスクは売り切れ状態だったので、これからさらに売切れが続きそうです。

会社の備品でマスク購入する際、以前はulineで買っていましたがもちろんここも売切れ。

そこで不良品が届くのを覚悟でamazonとebayで買ってみました。

amazon.comでマスクを買ってみた。

amazonで買ったのはこちら

50枚で23.99ドルなので1枚48セント(50円くらい)です。

カリフォルニアから送られてくるのに結構時間がかかります。結局10日で届きました。

届いたのはこちら。予想外にちゃんとしています。

ebayでマスクを買ってみた。

ebayで買ったのはこちら。出品と同時に買いましたが自分が注文し終わった時にはすでに売切れになっていました。

10枚で11.99ドルなので1枚1.20ドル(132円)。amazonで買ったものの倍以上ですね。

こちらもカリフォルニアから10日くらいで届きました。カリフォルニアには中国系の発送会社がたくさんあるのでそれらが発送業務しているようです。

届いたマスクはamazonで買ったのと同様のもの。使い捨てとしては十分使えそうです。

リンク

by us-buyer


2020年4月11日 日本への発送

新型コロナの影響で飛行機がキャンセルし荷物の配達に遅れが生じているといわれております。
ここでは具体的な例をあげて状況をお知らせします。

ヤマト国際宅急便

現在ポートランドから日本への発送は週3回(火、木、金)となっています。
配達時間は通常通り7~10日ほどで配達されています。

フェデックス

フェデックスは自社の貨物機を使っているので通常通りのスケジュールで配達されています。
発送も毎日(月-土)発送しています。

郵便(USPS)

郵便は経由地のサンフランシスコで遅れが生じているようです。通常7日ほどで配達されるプライオリティメールが10日たってもまだ届いていません。
発送は毎日(月-土)です。

リンク

by us-buyer


米国アマゾン、新型コロナウイルスの影響

アメリカの多くの地域で外出禁止令が出ているため、アマゾンドットコムの注文が急増しているそうです。そこで新しく10万人を雇うというニュースがありました。しかしまだ人員が足りない、安全に作業しないといけない、従業員がストライキを起こしたなどで、発送に遅れが出ている状況です。

また発送する商品に優先順位をつけて生活必需品を優先して発送しているそうです。

海外発送停止?

これとは別に、人から「日本へ商品を発送しなくなったのでは?」という話をきいたので試しにいくつか商品をショッピングカートに入れてみました。

すると確かに「Sorry, this item can’t be shipped to your selected address.」と表示されます。

事実を確認しようとニュース検索しましたが、amazon.comが海外発送を停止した、というニュースはありません。

一部のみ発送停止

そこでamazon.comのヘルプ内を検索したところ、「our selection of items available for international shipping may be temporarily reduced.」とありました。
つまり「海外発送する商品の種類を減らしました。」ということです。

まとめ

つまり全く発送しないというわけではないようですね。

もしいつも仕入れている商品が一時的に発送しなくなってしまった場合は、us-buyer.comの転送サービスをご利用ください。ばらばらに届いた注文もまとめて梱包し、ヤマト国際宅急便やFedExでお安く日本へ発送いたします!

もし日本から注文ができない場合はショップ代行サービスをご利用ください。

リンク

by us-buyer


アメリカのモールは新型コロナで閉まっている。

アメリカのショッピングモールで一時解雇が始っている

アメリカのショッピングモールは新型コロナウイルスの影響で閉まっています。

モールに入っている多くのチェーンストアでは店舗を開けないため従業員を一時解雇する動きが出ています。

大きなニュースになったのは、アメリカのモールには必ずある百貨店、メイシーズが子会社のブルーミングデールを含め全米約700店舗の従業員12万人を一時解雇したことです。お店を営業できないので仕方がありません。ただオンラインストアが忙しくなっているためそちらへ人員を移動するようです。

実店舗の代わりにオンラインストアに注力

お客さんが側も実店舗に行けないのでオンラインストアの利用が増えています。

オレゴン州にある老舗の書店「パウエルブック」もコロナウイルスの影響で約3,000人のスタッフを解雇しましたが、その後オンラインストアが忙しくなり一部を雇い戻したそうです。

このように実店舗を閉めないといけない状況が続いているストアは、店舗で売るはずだった在庫をオンラインストアで売るようになっています。中には在庫を減らすため今年のモデルをすでにディスカウントで販売しているお店もあるようです。

ショッピングモールに入っているお店はだいたい同じお店ですので、弊社のそばにあるワシントンスクエアモールに入っているお店を参考に、それらの通販サイトのリンクを以下にリストします。ここから注文につながり、新型コロナで大変な目にあっている小売店やそのスタッフを応援できれば幸いです。

日本へ発送するお店

これらのお店は日本からクレジットカードやPaypalで注文が出来て、日本へも発送してくれます。

ファッション – アパレル

その他

日本へ発送しないお店

これらのお店は日本へ発送しないので代行サービス転送サービスをご利用ください。

ファッション

化粧品

テクノロジー

その他

リンク

by us-buyer


2020年3月26日 日本への発送

アメリカでは多くの州で外出禁止令が出ています。us-buyer.comのあるオレゴン州でも外出禁止令が出ていますが、物流会社は営業できます。ただ家でできる仕事は家で行い、ウエアハウスでは人どおし6フィート離れて作業する必要があります。

米国オレゴン州でも外出禁止令が出ています。

注文代行

ebay, オンラインストア,フリマ,ライブオークションでの注文代行は引き続き行っています。ただライブオークションの多くは延期されている状態です。ebayやフリマではセラーから発送できないなど連絡がくることがあります。オンラインストアでもウエアハウスのスタッフが不足していて発送が遅れているところもあるようです。

入庫

USPS, FedEx, UPS, Amazon, DHLなど全て配達しています。

発送

ヤマト国際宅急便

飛行減便のため3月30日より、火、木、金の週3回の発送になります。

FedEx

通常通り週6日 (月-土) 発送しています。

USPS

通常通り週6日 (月-土) 発送しています。

カスタマーサービス

オフィスでの作業はできないためチャットや電話でのカスタマーサービスは停止しています。チャットのオフラインメッセージや注文ページよりお問い合わせください。

まとめ

今のところ大きな影響はなく業務を行っておりますが、毎日新しい指導が出たり刻一刻と状況が変化しているため、何かあればここでお知らせしていきます。

リンク

by us-buyer


2020年3月20日 eBay代行

オンラインなのであまりコロナの影響はないと思っておりましたが、ebayは相手(セラー)が個人やお店なので影響があるようです。具体的にはセラーの都合で注文がキャンセルされてしまうケースがいくつかありました。

落札/購入 したがキャンセルされた例

ebay代行で落札や購入した後にセラーから連絡がありキャンセルされたことが何件かありました。理由は以下のようになります。

  • セラーが隔離されていて商品を発送できない。
  • 中国から商品が届かない。
  • アメリカ以外のセラーで、国際発送ができない。
  • 野球の試合でもらえるボブルヘッドドールなど、スポーツ試合やイベントが中止になったため入手できなくなった。

どれも自体が収束すれば商品発送はできると思われますが、いつになるかわからないのでキャンセルと言ってきたのだと思います。

中止されてしまったイベントの限定商品はあとでebayやオフィシャルサイトなどで販売されるかもしれませんね。

とりあえず自体が早く収束することを願うしかありません。

試合中止のため限定ボブルヘッドの注文がキャンセルになりました。

リンク

by us-buyer


アメリカの新型コロナウイルスの状況ですが、この1、2週間で急に日常生活に影響が出てきました。公立学校の休校、スーパーではマスク、消毒液、トイレットペーパーなどが売切れ、レストラン、スポーツジムなどが休みなどです。

us-buyer.comへの現在の影響をお知らせします。

荷物は増えている

WHOのサイトに書かれているように荷物から感染することはないそうです。実際amazon.comなどの注文は急増しているそうです。

弊社に届く荷物も増えている状況です。

アメリカの転送サービスにおける新型コロナの影響
荷物が増えています。

在宅勤務

オフィスの仕事は在宅で行うことにしました。そのためチャットや電話でのカスタマーサービスを停止しております。お問い合わせはチャット画面のメッセージや注文ページからの問い合わせをご利用ください。

配達と発送

USPS, FedEx, UPS, DHL, amazonなどの配達はすべて通常通り行われております。

ヤマト,USPS, FedExの発送も通常通りです。

入庫、発送作業

荷物が増えているため入庫、発送作業に遅れが生じる可能性があります。

スムーズに作業ができるように以下のご協力いただけますと幸いです。

追跡番号別に転送依頼をお送りください。

転送サービスご利用の場合、購入先から追跡番号を知らせてきたらマイページの左側「転送依頼フォーム」より転送依頼をお送りください。同じ注文でも別々に送られてくる場合は追跡番号別に転送依頼をお送りください。

またebay転送依頼ツールやCSVファイルのアップロード機能を使うと便利です。

転送依頼は追跡番号別に

食品衛生法、薬機法にかかわる商品の発送はFedExかUSPSで

以下の商品はヤマトさんで発送すると税関で留まる可能性がありますのでFedExかUSPSで発送してください。

  • 食品
  • キッチン用品、キッチン家電
  • その他食品や口に触れるもの (水筒など)
  • 6歳未満幼児対象商品
  • 化粧品
  • 液体や粉上の商品で成分表の提出を求められる可能性があるもの

マスクや消毒液の転送

アメリカでもなかなか入手できないマスクや消毒液ですが、お客様が注文されたものが届きます。マスクと消毒液は薬事法にかかわるため日本へは個人使用での輸入に限ります。また消毒液は危険品発送になるため送料とは別に危険品取扱料99ドルが別途かかります。こちらの記事を参照ください。

どこで見つけたのか?!マスクや消毒液が届きます。

ライブオークションの延期

us-buyer.comではライブオークションでの入札代行を行っていますが、オークションの延期が増えています。人が密集するので理解できますが。そのかわりオンラインでだけ行うライブオークションも増えています。

ライブオークションの延期が増えている。

オンライン注文が増えている

先にも書きましたようにamazon.comの注文が急増しているそうです。

amazon.com 以外のオンラインストアでも実店舗が営業できない分オンラインでの営業に力を入れてセールを行ったりしそうです。

また休業で仕事が休みになった人たちが、ebayメルカリPoshmarkなどのフリマサイトでお小遣い稼ぎを始めるために出品数が激増するのでは、という話も聞きます。

このように荷物が増える可能性がありますが、スムーズに注文代行、入庫、発送作業を進めていけるよう努めてまいります。よろしくお願いいたします。

リンク

by us-buyer


アメリカではこの1週間くらいで急にコロナウイルスの影響が出てきました。

米国オレゴン州の状況

us-buyerのあるオレゴン州での感染はまだ30件くらいですが、非常事態宣言がだされてイベントがキャンセルされています。また今日、公立学校が今月いっぱい休みになると発表されました。

us-buyerの業務への影響

us-buyerの業務には今のところ影響は出ていませんが、スタッフがオフィスに来れないなどの影響がこれから出そうです。

業務に支障がでることがありましたらお知らせしていきます。

米国オレゴン州 天気がいい日が続きます

リンク

by us-buyer


US$1=¥
アメリカ顧客向け発送サービス
                               
2020年8月の営業日
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
赤字=休業日