ブログ

オークション代行

                                 
ebay代行 ショップ代行 転送サービス 日本への発送

輸入ビジネスの仕入れ先アメリカと中国の違い
仕入れ先としてのアメリカと中国はだいぶ違う

新型コロナウイルスの影響で中国からの仕入れが滞っているためアメリカから商品仕入れを検討している、というお問い合わせが何件かありました。

弊社はアメリカ専門なので中国に関してはネットでみたり聞いたりしたことでしかわからないのですが、仕入れ先として中国とアメリカを比較するといくつか大きく違う点があるようです。

仕入れ商品の種類

アメリカから仕入れる商品

アメリカから仕入れる商品の特徴の1番目は、ブランド品ということです。ブランド品といってもバッグや時計などばかりではなく電気製品や日用品など全てに会社名や登録商標が付いています。

ブランドを守る法律も厳しいので偽物はあまり出回っていません。ブランドの公式サイトや認定ストアから仕入れれば偽物が届くことはありません。中古品を扱うサイトでも、StockXなどのように自社で真贋確認してから発送するサイトが多いので安心です。
アマゾンで販売されている方でアマゾンから真贋調査を受けた場合ブランド公式サイトのレシートを持っていれば本物であるこは証明できます。

2番目の特徴として中古品やビンテージ品が多いということです。ナイキジョーダンのスニーカー、シュプリームの古着、トレカ、おもちゃ、レコード、映画のコレクタブルなど希少価値の高い商品が弊社には多く届きます。中古品の仕入れ先は以前はeBayがメインでしたが最近はそれぞれの商品に特化したサイトがたくさんあります。

日本で販売する際は中古品やビンテージ品はアマゾンは向いていないのでヤフオクやメルカリになると思います。または実店舗での販売商品やインテリアに使う方も多いです。

こういったコレクター対象の商品を扱っている方はご本人もコレクターで半分趣味でやられている人が多い印象です。また結果としてそういう人の方が成功されているようです。たまたまそれが流行っているから扱い始めると失敗されるケースが多いようです(例えば最近のスニーカーブームなど)。

中国から仕入れる商品

中国から仕入れる商品は大量生産大量消費のノーブランド日用品が多いと思われます。そういった商品を安く仕入れ高い利益率でアマゾンで販売するという方が多いようです。

アパレル商品もノーブランドですよね。 逆にブランド品を中国から輸入すると偽物が多くアマゾンや楽天とトラブルになるケースが多いようです。

ブランドはブランドでもオリジナルブランド商品製造(OEM)は中国からの輸入になります。アメリカから輸入のお手伝いを長い間しておりますがアメリカでOEM製造を依頼されたことはないです。

アメリカが強い中古やビンテージ品については、中国にもそういった商品はたくさんあると思うのですが販売するサイトがないのか、仕入れには向いていないように思います。

逆に中国の美術品などはアメリカのライブオークショニアズなどに出品されているのでアメリカ経由で購入することが多いです。

仕入れ先サイト

アメリカの仕入れ先サイト

アメリカの通販サイトの大手はamazoneBayになります。

ただそれ以外にも無数にあります。ブランドやメーカーは自社の販売サイトを持っていますし、デパートや大手小売店もオンラインストアがあります(例えばホームセンターのHome Depot)。また最近は商品ジャンルに特化したサイトもたくさんあります (例えば楽器に特化したReverb.com)。どんなお店があるかはプレジデントデーセールをリストアップした最近のブログを参照ください。

中国の仕入れ先サイト

中国の仕入れ先サイトは1688(アリババ)、タオバオTmallJD.comの大手サイトに限定されているようです。これらのサイトでほとんどの商品を仕入れることができます。

注文方法

アメリカのサイトでの注文方法

最近は直接日本へ発送するサイトが増えてきています。それらのサイトではクレジットカードやPaypalがあれば注文できます。

日本へ発送していないサイトや商品を注文するには代行会社をご利用ください。アメリカには日系の代行会社はたくさんありそれぞれ得意不得意がありますが、us-buyer.comはほとんどのことは対応できますのでご利用ください。

中国のサイトでの注文方法

中国の通販サイトでの注文は代行会社が必要です。日系の代行会社はたくさんあります。CHINA MARTWiyuTaroがお薦めです。

日本への送料

アメリカから日本への送料

アメリカから日本への送料はとても高いです。特に郵便を使うと日本からアメリカへの郵送料の倍くらいかかります。送料だけで言うならばヤマトやFedExなどの利用をお薦めします。配達時間は1 – 2週間で届きます。

中国から日本への送料

中国から日本への送料は安く、また業者間の競争もあるのでさらに安くなっているようです。

リンク

by us-buyer


日本の工業製品の逆輸入と言えば、HondaやKawasakiのバイクパーツが多かったですが、最近はファナックやキーエンスのパーツをよく見ます。

仕入れ先はやはりeBay。

eBayで出品されているファナックパーツ

eBayで出品されているキーエンスパーツ

ファナック製品をアメリカから逆輸入
キーエンス 製品をアメリカから逆輸入
by us-buyer



今年一年大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

営業は1月3日(木)からとなります。
よろしくお願いします。

会社前の並木道

by us-buyer



​ Grailedで「お気に入りのスープリーム雑貨50品」という記事が出ています。いろいろあります!


GrailedeBayでのSupreme商品購入代行サービスはこちら


ご自分で注文される場合は転送サービス


アプリから簡単に注文代行を頼めるアプリはこちらをご利用ください。

スープリームヌンチャク

スープリーム x ヌンチャク

by us-buyer



リチウムイオン電池商品の発送は、商品の種類と電池の容量によっては危険品扱いとなり取扱料がかかります。
分かりやすいようにスライドを作りましたのでご利用ください。商品種類や容量を選択して進むと危険品になるかどうかがわかります。
スライドが表示されない場合はPDFファイルを参照ください。


by us-buyer



FedExの送料が安くなりました。特に大型荷物の送料は安くなります。
FedEx送料計算ページを参照ください。

アメリカから日本へのFedEx送料

アメリカから日本へのFedEx送料

by us-buyer



マイページ内の注文検索条件に米国内追跡番号が加わりました。
番号の一部分でも検索されます。

米国内追跡番号で注文検索

米国内追跡番号で注文検索

by us-buyer



来週月曜日のクリスマスになると、いらないプレゼントがネット上のマーケットプレイスにたくさん出てきます。 また多くの人が使わないギフトカードを売ろうとするのでギフトカード販売サイトではいつもより安く買えます。

(いらない商品が出品されるサイト)  

(アメリカのギフトカードを安く購入するには)

ギフトカードの価格比較サイト Card Bear が便利です。複数のギフトカード販売サイトの現在の価格を比較してくれてるので一番安いサイトから買うことができます。

アメリカのギフトカード価格比較サイト

アメリカのギフトカード価格比較サイト



us-buyer.comでは転送サービス注文代行サービスでアメリカからの輸入をお手伝いしております。
by us-buyer



今日は火曜日ですが、まだサイバーマンデーセールは続いています。
どうやら最近はサイバーマンデーではなくサイバーウィークと呼び今週中セールが続くようです。

TheBlackFriday.comではお店ごとの広告やリンクを見ることができます。

2017年サイバーマンデー
us-buyer.comでアメリカ内住所を作成し注文の発送先にお使いください。
様々なお店からの注文をまとめて梱包しお客様宛へ発送いたします!
by us-buyer



今日は23日の木曜日ですが、すでにオンラインではセールが始まっています。もうブラックフライデーとかサイバーマンデーとか関係ないみたいです。

実店舗は今日の午後4時や5時などから始まるところが多いようです。

日本から注文できる場合はus-buyerの転送サービス、できない場合はショップ代行サービス、ebayでの入札代行はイーベイ入札代行サービスをご利用ください。

BlackFriday.comでは2017年ブラックフライデーの広告を見れます。


by us-buyer


US$1=¥
輸入代行アプリ
                               
2020年2月の営業日
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
赤字=休業日