ブログ


2016年2月13日 アプリ


家具は送料も高くなるため、円安だと輸入をためらう方が多いです。最近少し円高になってきたので、今回は家具の輸入代行見積もりをアプリから依頼する方法を紹介します。


購入先はレストレーション・ハードウェアで商品は椅子です。ここは高級家具のブランドです。日本からは、レストランで使うなど業務用で輸入される方が多いです。


(1) アプリ内のブラウザで、rh.com へ行きます。 rh1
(2)Livingの下のChairsをクリック。19TY C. ENGLISH WING CHAIRを選択。


FINISH、 FABRIC、 COLORを選択する必要があります。


見積もり依頼の準備ができたらカメラアイコンをクリックします。

RH2
(3)商品額2,595ドルを入力。日本円で約293,884円になります。
見積もりボタンをクリック。
RH3
(4)メールが起動して見積もりに必要な情報と画像が自動的に入力されます。送信ボタンを押して見積もり依頼完了。 RH4
(5)us-buyerから見積書がメールで届きます。見積もりには、商品代、日本への送料、手数料が含まれます。


承諾したら、お支払いただきまして、発注となります。


ちなみに今回の椅子はカスタムメードのため完成が5月になるそうです。RHからUSバイヤーの米国倉庫までの送料が199ドル。USバイヤーから日本への航空便送料が約1700ドルかかります。


時間はかかりますが、家具の場合は船便で発送すると安くなることがあります。
日本の港に届いてからの通関手続きと輸送をご自分でされるとさらに安くなります。

summitracing5


スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓


App Store Google Play


by us-buyer

US$1=¥
輸入代行アプリ
                               
2019年8月の営業日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
赤字=休業日