ブログ


2016年3月5日 アプリ

Lily Camera は追いかけてくるドローンカメラです。見た目もかわいいです。
どんなことができるかは下のビデオを参照ください。



このリリーの個人輸入代行をUSバイヤーに依頼します。
あと、こういったクラウドファンディングで開発された商品は発売までかなり待つ覚悟が必要です。


(1) 輸入代行アプリUSバイヤー内のブラウザのウィンドウに lily camera drone と入力して検索します。 1
(2)一番上にLilyのサイトが検索されるので、クリック。 2
(3)Lilyのサイトへ行きます。 3
(4)翻訳アイコンをクリックすると日本語にしてくれます。 4
(5)PRE-ORDER NOW(予約注文)をクリックしてみます。予約注文すると定価$999のところ$899。今予約すると2016年秋に出荷ということです。 5
(6)輸入代行の見積もりを依頼するには、カメラアイコンをクリックし商品ページをキャプチャ(撮影)します。価格($899、約102,275円)を入力し、「見積もり」をクリック。 6
(7)メールが起動して、見積もりに必要な情報と画像が入ったメールが作成されるので、それを送信して見積もり依頼が完了します。
送信する際に「画像サイズを小さくしますか?」と出たら必ず実際のサイズとしてください。
7
(8)1日中に見積書が届きます。
日本への送料込みで1,092.75ドルになりました(約12,6000円)。関税等は含まれていません。
今お支払いただく必要がありますが、商品発売は2016年秋ですので、辛抱強く待つ必要があります。
summitracing5


スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓


App Store Google Play


by us-buyer

US$1=¥
輸入代行アプリ
                               
2019年8月の営業日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
赤字=休業日