ホームデポから商品輸入する方法

輸入代行  2022.12.05   2022.12.06

ホームデポから商品輸入する方法

ホームデポ(Home Depot)はアメリカ最大のホームセンターです。

一般客だけでなくプロの業者も利用する大型店舗が北米中にあります。

もちろん通販サイトもありますが、日本からはアクセスできないようになっています。

ここでは、日本からホームデポのサイトを見る方法と、us-buyer.comの輸入代行サービスで商品を取り寄せる方法を説明します。

またホームセンターに売っている商品で多い、リチウムイオン電池を使った商品危険物について説明します。

米国最大のホームセンター、ホームデポ
米国最大のホームセンター、ホームデポ
ホームデポは一般客と業者両方が利用する
ホームデポは一般客と業者両方が利用する

ホームデポのサイトを見る方法

日本からアクセスできないようになっている海外サイトにアクセスするには、VPNアプリを利用します。

VPNアプリはたくさんありますが、無料登録不要ということでhide.meをお勧めしています。

ここでは、Windowsパソコンhide.meをインストールしてホームデポのサイトを見る方法を紹介します。

HomeDepot.com にアクセス

HomeDepot.comにアクセスできない
日本から、https://homedepot.com へアクセスすると「Access Denied」と出てアクセスできません。

HomeDepot.comにアクセスできない
hide.meをダウンロード
こちらのサイトより hide.me をダウンロードしてください。

hide.meをダウンロード
インストール
ダウンロードしたファイルを開いてインストールしてください。
起動したら、「無料プランを利用する」をクリックします。

「無料プランを利用する」をクリック
アメリカのサーバーに接続
ベストロケーション」と書かれている部分をクリックし、「米国」を選択し「接続」をクリック。

米国を選択

アメリカのサーバーに接続
ホームデポのサイトにアクセス
ブラウザにもどり、https://homedepot.com へ行くとアクセスできました!

!
hide.meを無効にする
使い終わったら「VPNを無効にする」をクリックするのをお忘れなく。
VPNを無効にする

店舗の設定

us-buyerの米国倉庫に近い店舗に設定してください。

やり方は、左上の「You’re shopping」の部分をクリックし、「Find Your Store」に郵便番号「97124」と入力し検索ボタンをクリックします。

そうすると「Beaverton #4001」が出ますの「Select This Store」をクリックします。

us-buyerの米国倉庫に近いホームデポの店舗を選択
us-buyerの米国倉庫に近いホームデポの店舗を選択

商品の検索

商品検索ボックスにキーワード(英語)を入れて商品検索します。日本語は使えません

ホームデポのサイトで商品検索
ホームデポのサイトで商品検索

日本語で見る方法

ブラウザの翻訳機能を使えば商品説明を日本語で読めます。

ブラウザの翻訳機能で商品説明を日本語で読む
ブラウザの翻訳機能で商品説明を日本語で読む

輸入代行の依頼方法

ホームデポは日本から見れないようにしているくらいですから、日本から注文はできません。

us-buyer.comの輸入代行サービスを使えば、米国内の日本人スタッフが代わりに注文し日本へ発送します。

依頼方法は、us-buyer.comのマイページの左側メニューの「輸入代行サービス」下「輸入代行依頼」をクリックし輸入代行してほしい商品情報等を入力します。

確認ボタンをクリックし、内容確認後送信します。

輸入代行依頼フォームに輸入代行してほしい商品の情報を入力し送信
輸入代行依頼フォームに輸入代行してほしい商品の情報を入力し送信

商品情報等を入力するのが面倒だとか、スマホなので入力がたいへんだ、などの場合は、「LINEで輸入代行」をご利用ください。代行手数料は少し高くなりますが、商品ページをラインで送るだけなので楽です。

発注作業は営業時間内に行っております。

リチウムイオン電池商品

ホームデポにはパワーツールなど、リチウムイオン電池が使われている商品がたくさん販売されています。

リチウムイオン電池が使われている商品の中には、日本へ発送する際に危険物扱いで発送する必要があるものがあります。

その場合危険物取扱料210ドルが別途かかりますのでご注意ください。

危険物扱いで発送するリチウムイオン電池商品

  • 電池単体
  • 100Wh超えの電池(または20Wh超えのセル)が同梱されている商品
  • 100Wh超えの電池(または20Wh超えのセル)が内蔵されている商品

詳細は、こちらの記事をご覧ください。

危険物

ホームセンターには、クリーナーポリッシュペンキスプレー缶建築用接着剤など、危険物にあたる商品がたくさんあります。

危険物とは、航空便で発送する際に、特別な梱包方法書類手続きが必要な商品です。

us-buyer.comでは、危険物取扱が認可されたスタッフがおりますので危険物の発送も可能です。

危険物として発送する必要がある場合は、危険物取扱料が送料とは別にかかります。料金は危険物の種類により210ドル350ドルとなります。

詳しくは、こちらをご覧ください。

ペンキは危険物として発送する必要があり、取扱料が350ドルかかります。
ペンキは危険物として発送する必要があり、取扱料が350ドルかかります。

投稿者プロフィール

Takeshi Yoshida
Takeshi YoshidaOwner
1991年 日本大学卒業。
1993年 サンフランシスコのCollege for Recording Arts 卒業。
その後、渋谷のUSトーイ専門店へ商品を送る仕事をしたご縁で2000年にus-buyer.comを設立。
連絡代行サービス
米国向け輸出ビジネス用サービス
ライブオークション入札代行
オファー代行サービス
us-buyer アメリカから輸入ブログ
バイヤーマッチングマーケットプレイス f-buyer.com