ブログ


2016年1月15日 アプリ

us-buyerのアプリはスマホやタブレットで、海外通販のサイトから簡単に個人輸入代行の見積もりを依頼できるとても便利なアプリです。今回は、アメリカの店からゲーム用モニターの代行購入の見積もりを依頼してみます。


(1) アプリ下のお気に入り(★マーク)からGoogleショッピングへ行き「gaming monitor」で検索。Gaming Computer Monitorsカテゴリー第2位のエイサープレデターをクリック。 Predator gaming monitor1
(2) MacMallが一番安いようです。「ショップへ」をクリックしMacMallへ Predator gaming monitor2
(3) 翻訳ボタンをクリックするとGoogle翻訳が起動します。ただこのページはエラーが出て翻訳できませんでした。キャプチャボタンを押して見積もり依頼をします。 Predator gaming monitor3
(4) 商品金額1289.99ドルを入力。日本円で約150,523円になります。 見積もりボタンをクリックしメールを起動。 Predator gaming monitor4
(5) メールが起動して見積もりに必要な情報と画像が自動的に入力されます。送信ボタンを押して見積もり依頼完了。 Predator gaming monitor5
(6) us-buyerから見積もりが届きました。日本への送料も含めて$1787.91。
1ドル=120円として214,549円です。コンピュータモニターは輸入関税0ですが、消費税がかかります。6掛けの8%で約15,000円になります。
これで承諾でしたら、お支払いただきまして、発注となります。
Predator gaming monitor6
(7) 米国の倉庫に商品到着。今回MacMallで在庫切れだったため米国倉庫に届くのに2週間、そこから日本に届くのに1週間、計3週間かかる予定です。 Predator gaming monitor9


輸入代行の見積もり依頼がとてもかんたん。是非ご利用下さい!↓


App Store Google Play


by us-buyer

コメントを書く


US$1=¥
輸入代行アプリ
                               
2019年6月の営業日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
赤字=休業日