ブログ


アメリカのモールは新型コロナで閉まっている。

アメリカのショッピングモールで一時解雇が始っている

アメリカのショッピングモールは新型コロナウイルスの影響で閉まっています。

モールに入っている多くのチェーンストアでは店舗を開けないため従業員を一時解雇する動きが出ています。

大きなニュースになったのは、アメリカのモールには必ずある百貨店、メイシーズが子会社のブルーミングデールを含め全米約700店舗の従業員12万人を一時解雇したことです。お店を営業できないので仕方がありません。ただオンラインストアが忙しくなっているためそちらへ人員を移動するようです。

実店舗の代わりにオンラインストアに注力

お客さんが側も実店舗に行けないのでオンラインストアの利用が増えています。

オレゴン州にある老舗の書店「パウエルブック」もコロナウイルスの影響で約3,000人のスタッフを解雇しましたが、その後オンラインストアが忙しくなり一部を雇い戻したそうです。

このように実店舗を閉めないといけない状況が続いているストアは、店舗で売るはずだった在庫をオンラインストアで売るようになっています。中には在庫を減らすため今年のモデルをすでにディスカウントで販売しているお店もあるようです。

ショッピングモールに入っているお店はだいたい同じお店ですので、弊社のそばにあるワシントンスクエアモールに入っているお店を参考に、それらの通販サイトのリンクを以下にリストします。ここから注文につながり、新型コロナで大変な目にあっている小売店やそのスタッフを応援できれば幸いです。

日本へ発送するお店

これらのお店は日本からクレジットカードやPaypalで注文が出来て、日本へも発送してくれます。

ファッション – アパレル

その他

日本へ発送しないお店

これらのお店は日本へ発送しないので代行サービス転送サービスをご利用ください。

ファッション

化粧品

テクノロジー

その他

リンク

by us-buyer

US$1=¥
アメリカ顧客向け発送サービス
                               
2020年6月の営業日
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
赤字=休業日