ブログ

転送サービス



今年のブラックフライデーは11月24日(日本時間で25日の土曜日)、あと10日です。

theblackfriday.comではお店ごとの広告を見ることができるので、事前に何を買うか物色できます。

日本から注文できる場合は転送サービス、できない場合はショップ代行サービスをご利用ください。

2017年ブラックフライデー広告

by us-buyer



ebayで家具など大型商品でセラーが発送できない「Pickup only」のアイテムはus-buyerで配送を手配します。

また日本へは船便で発送も可能です。

Pickupのebay出品

Pickupのebay出品



 
Pickupのebay商品

最近配送手配したアーケードゲーム



 
ebayライブオークションで落札したジョージネルソンのソファ

ebayライブオークションで落札したジョージネルソンのソファ



 
by us-buyer



日本からアメリカのアップルストアで注文されたお客様のiPhone Xが届いています。

アメリカのアップルストアで注文する際電話会社を選択して進むと電話番号とPIN番号を入力しないといけないので注文できないというお問い合わせがあります。

電話会社をT-Mobileを選択するとそれが無く日本からでも注文できます。T-MobileはGSM版で、モデル番号はA1901になります。

今(11月7日)に注文すると3-4週間で発送と表示されます。

電話会社はT-Mobileを選択



 
アメリカのアップルストアでiPhone Xを注文する方法

今注文すると3-4週間で発送。



 
アメリカのアップルストアでiPhone Xを注文する方法

もう届いているお客様もいる!



 
by us-buyer



ワインは750mlのボトルで12本まで個人輸入できます。

人気のある購入先は wine.com 。日本から注文し us-buyer.com のオレゴン住所へ発送する場合は、wine.comの右上の州選択をORにしてから注文してください。
州ごとにワイン通販に関する法律が違うため発送先の州によって買える商品や価格が変わります。

wine.comから注文が届きました。
ワインの個人輸入

wine.comで注文する際は右上でOR(オレゴン州)を選択する。
wine.comから注文する

by us-buyer



今年の米国ショッピングシーズンのスケジュールです。

配達の遅れが予想されますので、ご注文はお早めに。

 
11月24日(金)
 ブラックフライデー
11月25日(土)
スモールビジネスサタデー
11月27日(月)
サイバーマンデー
12月11日(月) グリーンマンデー
12月25日(水) クリスマス
12月31日(月) ニューイヤーズイヴ


2017ホリデーシーズン
by us-buyer



Amazon.comの商品を日本へ発送した場合の送料のお問い合わせがよくありますのでご説明します。

Amazon.comの商品ページには梱包状態のサイズと重量が書かれていますので、us-buyer.comの送料計算ページを使い簡単に送料計算できます。梱包状態ではなく商品自体のサイズと重量しか書かれていない場合は少し多く数値を入れて計算するといいでしょう。

アメリカのAmazon商品の日本への送料

by us-buyer



船便を使うメリットがある商品はある程度大きくて重たい商品になります(少なくとも1立法メートル。)

例えば車のブレーキパッドをまとめて送る場合は重量があるので船便の方が航空便より割安になります。

ブレーキパッド

by us-buyer



アメリカの価格比較サイトには GoSale.com があります。

商品名を(英語で)入力するだけで最安値を検索してくれるのでとても便利です。

またクロームブラウザのAddOnを使えば商品ページ上で価格比較してくれます。

ちなみにGoogleショッピングはスポンサーの商品しか表示されないので、厳密にいうと最安値が表示されない場合があります。

価格比較サイトgosale.com

by us-buyer



エレクトリックスケートボードの日本への発送は、本体に入っているリチウムイオン電池のWh(ワットアワー)により危険品扱い発送になることがあります。
具体的には100Wh以下でしたら普通の発送方法が可、100Whを超えると危険品扱いになります。

Whはアンペアとボルトからこのサイトで計算できます。

危険品扱いの場合は FedEx送料 + 危険品取扱料89ドル がかかります。

SWAGTRONのような安価なボードは100Wh以下の場合が多いです。一方1,000ドル以上の高価なボード (INBOARDBLINK S2evolveなど)のリチウムイオン電池はだいたい100Wh越えですので危険品発送になります。


INBOARDのビデオ


BLINK S2のビデオ


evolveのビデオ

by us-buyer




ごくたまにアメリカのアマゾンでチェックアウトする際に発送先住所が転送会社の住所だと下のメッセージが出ることがあります。

「Sorry, this item can’t be shipped to your selected address. Learn more. You may either change the shipping address or delete the item from you order.」

この場合はお客様自身で注文ができないので代行サービスのご利用をお願いしています。

どの商品がこれに引っかかるか基準はわからない状況です。明らかに輸出できない商品が注文できて、逆に問題なさそうな商品が引っかかることがあります。ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

アメリカのアマゾンで発送ができないとエラーメッセージ  
by us-buyer


US$1=¥
輸入代行アプリ
2018年02月の営業日
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
赤字=休業日