ブログ


2016年4月8日 アプリ

Galaxy TabPro Sはサーフィスプロに対抗しうるウィンドウズタブレットです。価格がサーフィスより安く、12-inch、2160×1400の有機ELディスプレイが特徴です。ただプロセッサが2.2GHz Intel Core M3-6Y30でスタンドが2段階にしか止まらないのが欠点でしょうか。

輸入代行アプリ USバイヤーでアメリカのアマゾンで関連グッズを探して、輸入代行を依頼してみます。

(1)
アプリ内のブラウザでGoogleショッピングへ行き、「galaxy tab pro s」で検索。
どの店でも$899で売っているので一番上のFry’s Electronicsへ行きます。
Fry’sは実際に添付をもつ家電量販店です。
IMG_3094
(2)
翻訳ボタンをタップすると日本語で商品説明を読めます。
IMG_3097
(3)
カメラをタップし、商品金額($899)を入れて、「見積もり」をタップします。
メールが起動するので、それを送信すると見積もり完了。

1営業日で見積書が届きます。日本への送料を含め総額1,069.21ドル(約117,613円)となりました(関税等は別)。
IMG_3098


輸入代行アプリ USバイヤーの使い方はこちら

スマホでかんたん輸入。輸入代行アプリ USバイヤー。是非ご利用下さい!↓


App Store Google Play


by us-buyer

US$1=¥
輸入代行アプリ
                               
2018年08月の営業日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
赤字=休業日